読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姿勢と体の使い方レッスン〜アレクサンダーテクニーク教師のつぶやき〜

姿勢と体の使い方について気ままに書いています。アレクサンダーテクニーク教師です。

考えすぎてしまう人の為の体の使い方

こんにちは、アレクサンダーテクニーク教師の土橋です。

 

今回は、考えすぎてしまう人の為の体の使い方について書いてみます。

 

何を隠そう僕自身が頭でごちゃごちゃ考えすぎてしまうタイプの人間です。

 

そういう人の場合、体では何が起こっているかというと、意識が頭にいきすぎているんですね。

 

あがっている状態です。

 

このタイプの人は文字通り、人前で話す時などあがりやすいです。

 

ではどうするかというと、単純に意識を下げます

 

一番簡単でオススメな方法は、歩くことです。

 

嫌でも脚を使いますから。

 

座って色々考えてるより歩いている方が、良いアイデアも浮かぶし、考えも整理しやすいですよ。

 

他にも足をグーパーしたり、膝を触ったり、お腹に意識を向けたり、主に下半身に意識を向けると良いです。

 

良く言われるのが、丹田呼吸というやつですね。

 

これはやっぱり良いです。

 

メンタル安定します。

 

やり方の注意点としては、空気をお腹に入れようとするのではなく、ただお腹が(前後左右に)動いていることに気づきながら呼吸するということです。

 

空気は肺にしか入らないので、お腹に空気を入れようとすると、変に体が固くなってしうことがあるんです。

 

お腹の動きをただ観察しながら呼吸をするだけで十分です。

 

あと簡単なエクササイズも紹介しておきますね。

 

野口体操の上体のぶら下げ

youtu.be

ちょっとはじめ気持ち悪いかもしれません(笑)が、見てるだけで緩んできます。

上半身をリラックスさせるのにオススメです^^

 

野口整体の邪気の吐出

野口違いです。ちょっと長いですが、頑張って読んでください(笑)

検索すると動画でも出てきますが、やってる人があまり上手じゃなかったのでこちらをシェアします。

www.facebook.com

 

結論、考えすぎの人は、とにかく動くと良いです。特に脚・足を!

 

現代人は、動かなさすぎです。

 

動くと体の状態が変わります。体の状態が変われば、思考も変わってきます。

 

動きながら考えましょう。

 

もっと詳しく知りたい方はこちらへ。

 

https://www.facebook.com/aletechkyoto/

 

alex-kyoto.com